アルファメン(マイプロテイン)とアナバイト、オプティメンの成分比較!

今までアナバイト、オプティメン等、色々なマルチビタミンミネラルを試してきましたが、ここにもう一つの対抗馬が現れました。

それがマイプロテインのアルファメン(ALPHA MEN)です。

イギリスの激安プロテインで有名なマイプロテインから、成分も価格も超優秀なマルチビタミンミネラルを購入したので、今までのアナバイトやオプティメンとも比較して、レビューしていきたいと思います。

以前、おすすめMVMの紹介と、アナバイトVSオプティメンの記事も書いてますので、あわせてお読みください。
オプティメンとアナバイトの比較:成分・効果レビューと最安値の通販
筋トレ時のおすすめマルチビタミン&ミネラル(MVM)サプリ|海外&国産

マイプロテインってどんな会社?

アルファメンを発売しているマイプロテインは、イギリスのスポーツ栄養ブランドです。
筋トレやサプリ関係をよく調べている人は、最近よく広告を見かけるようになったのではないでしょうか。

マイプロテインの特徴は、とにかく価格が安いということです。
元の価格設定が安い上に、頻繁にセールを行います。
セールの値引き額も、10%とかいうレベルではなく、30%引きや50%以上値引きという単位です。

マイプロテイン公式サイト

初回購入の際は、紹介コードを利用すると25%オフで購入できます。
お友達でマイプロテインを使ったことがある人がいない場合は、よかったら僕のを使ってください。
「MURAYAMA-R4」

品質も、iherbで売られているようなものと比べて遜色がなく、世界中に愛用者がいるので、信頼のおけるブランドと言えます。

iHerbレビュー 海外のおすすめサプリ&プロテイン(割引紹介コード付)

アルファメンってどんなサプリ?

そんなマイプロテインから発売されているマルチビタミンミネラルのサプリがアルファメンです。
どんなサプリかカンタンに見ていきましょう。

アルファメンの成分

まずは成分ですが、以下のようなものが含まれています。

ビタミンA,D,E,K,C、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビオチン、パントテン酸、カルシウム、リン、亜鉛、銅、マンガン、セレン、クロム、モリブデン、韓国高麗人参、ロイヤルゼリー、アルファリポ酸、コリン、シトラスバイオフラボノイド、イチョウ、昆布、緑茶エキス、イノシトール、ブロメライン、リパーゼ、パパイン、イラクサの葉エキス、アミラーゼ、コエンザイムQ10、ボロン、ルテイン

成分量については、次の項で詳しく記載します。
基本的なビタミンとミネラルが配合されているのはもちろんですが、アナバイトやオプティメンにはない、アルファメン固有の成分が含まれています。

ロイヤルゼリー(ローヤルゼリー)

ロイヤルゼリーはミツバチが花粉やはちみつを食べて分泌する物質であり、高血圧、筋力低下、中性脂肪などに良い影響を与えます。
主に加齢に伴う身体の不調を予防する働きがあります。

シトラスバイオフラボノイド

あまり聞きなれない成分ですが、シトラスバイオフラボノイドは、ビタミンCの吸収を補助する働きがあります。
抗酸化作用や毛細血管の健康を維持も助けます。

昆布

アルファメンの成分の中に、どのような意図で昆布を入れたのかは定かではありませんが、昆布にはあらゆるミネラルが豊富に含まれています。

マルチビタミン&ミネラルのサプリとして、ミネラルの部分を網羅するのに一役買っているのでしょう。

コエンザイムQ10

アルファメンにはもうおなじみのコエンザイムQ10も入っています。
活発でイキイキした生活を送るために是非取っておきたいですね。

また、コエンザイムQ10はお肌の健康にも関わってくる成分です。
男がモテるためには清潔感が必要です。
筋トレだけではなく、清潔感を出すためにもお肌には気を使っておきましょう。

清潔感がある男とは?髪型、肌、服装など誰でもできる清潔感の出し方

30代男性のおすすめスキンケアの方法:小じわ対策にニベアで保湿など

 

アルファメンの飲み方・錠剤の大きさ

アルファメンの飲み方については、1回2錠を1日に2回を目安に摂取します。
錠剤の大きさは、楕円形のタブレット状になっています。
海外のサプリは2cm以上のデカい錠剤のことが多いですが、アルファメンは約1.8cmなので、割と飲みやすいです。
若干、独特の臭いがあるので、人によっては飲みにくいと感じるかもしれません。

販売価格

アルファメンには120錠入りと240錠入りがあり、1日に4粒飲むことになります。
入手するためには、マイプロテインの公式通販サイトから購入する必要があります。
Amazon、楽天、iherbでは取扱いがありません。
価格と1日あたりのコストは以下の通りです。

入数価格1日単価
120錠入り(30日分)1,930円64.3円
240錠入り(60日分)2,840円47.3円

※2018年1月時点での価格です。

マイプロテインの場合、1回の発注で8,500円以上にならないと送料が1,800円かかってしまいます。
サプリ一つに対しての送料としては割高すぎますので、他のサプリやプロテインも購入して、1回の注文金額が8,500円以上になるようにしましょう。

アルファメンVSアナバイトVSオプティメン徹底比較

アルファメンだけの特徴を見ただけでは、マルチビタミンミネラルのサプリとして優秀なのかどうかわかりません。

ここからは、あらゆる角度から、アルファメン、アナバイト、オプティメンの3つを比較していきましょう。

成分比較

まずは、一番大切な成分を比較してみましょう。
次の表はそれぞれのサプリ1日分の成分を一覧にしたものです。

成分アルファメンアナバイトオプティメン
ビタミンA1,000μgRE(3,030IU)10,000IU10,000IU
ビタミンC160mg500mg300mg
ビタミンD10μg(30IU)2,000IU1500IU
ビタミンE134mg a-TE(134IU)60IU200IU
ビタミンK50μg(50mcg)90mcg75mcg
ビタミンB1(チアミン)25mg30mg75mg
ビタミンB2(リボフラビン)25mg40mg75mg
ビタミンB3(ナイアシン)50mg NE(50mg)100mg75mg
ビタミンB625mg20mg50mg
ビタミンB9(葉酸)800μg(800mcg)400mcg600mcg
ビタミンB12250μg(250mcg)500mcg100mcg
ビオチン 300μg(300mcg)600mcg300mcg
パントテン酸100mg100mg75mg
カルシウム692mg242mg50mg
リン 280mg116mg
ヨウ素150mg150mcg
マグネシウム –400mg80mg
亜鉛 30mg30mg15mg
セレン160μg(160mcg)70mcg200mcg
 0.5mg2mg2mg
マンガン 3mg2mg2mg
クロム200μg(200mcg)120mcg120mcg
モリブデン50μg(50mcg)8mcg80mcg
韓国高麗人参100mg
ロイヤルゼリー50mg
アルファリポ酸50mg25mg
コリン 50mg10mg
シトラスバイオフラボノイド50mg
イチョウ40mg
昆布25mg
緑茶エキス25mg
イノシトール 25mg10mg
ブロメライン25mg
リパーゼ25mg
パパイン25mg
イラクサの葉エキス12.5mg
グレープシードエキス12.5mg
アミラーゼ5g
コエンザイムQ105g
ボロン(ホウ素) 1,000μg(1,000mcg)50mcg2mg
ルテイン 500μg(500mcg)500mcg
カリウム –200mg
ベータアラニン3,200mg
カルニチン2,000mg
PABA(パラアミノ安息香酸)10mg
リコピン500mcg
アルファカロテン140mcg
バナジウム100mcg
クリプトキサンチン34mcg
ゼアキサンチン28mcg
男性向けアミノ酸ブレンド
(アルギニン、グルタミン、
バリン、ロイシン、イソロイシン、
システイン、リジン、スレオニン)
1,000g
男性向け植物ブレンド
(緑茶、ヘスペリジン、
無臭ニンニク、ブドウの種エキス、
フルーツブレンド、野菜ブレンド)
100mg
Viri Men Blend
(ノコギリヤシエキス、
ダミアナエキス、朝鮮人参エキス、
イチョウ葉エキス、イラクサエキス、
カボチャの種エキス、濃縮生牡蠣)
50mg
酵素ブレンド
(パパイン、ブロメライン、
アルファアミラーゼ、リパーゼ)
50mg

アルファメンは若々しくありたい人にオススメ

アルファメンはビタミン類の成分量が他の2つに比べ、若干少なめの印象がありますが、1日の摂取量としては十分ですね。

アルファメン固有の成分としては、若々しさを保つものが多く含まれています。
モテる細マッチョを目指している人にオススメです。

アナバイトはトレーニング効率アップに役立つ

アナバイトはトレーニングの効率を高める成分が特徴的です。
ベータアラニンはトレーニングのパフォーマンスを高め、モチベーションにも関わっています。
カルニチンは燃焼系の成分で、ダイエット中の人は是非摂っておきたい成分ですね。

オプティメンは男性向けのオリジナルブレンドが魅力

オプティメンには、様々なオリジナルブレンドが配合されています。
特に男性が積極的に摂取するべき成分が豊富です。
バランスよく多くの成分が含まれていますね。

飲み方、錠剤の大きさ比較

サプリを摂取する上で、成分の次に重要なのが、「飲みやすさ」です。
当然ですが、続けなければ意味がないですよね。
続けるためには飲みやすさは外せない要素です。

摂取量、回数比較

まずは摂取する量と回数を比較しましょう。
メーカー推奨の摂取目安は以下の通りです。

1回の摂取量摂取回数
アルファメン2錠2回
アナバイト3錠2回
オプティメン1錠3回

1回の摂取量はオプティメンが1錠だけ飲めば良いので一番飲みやすいですね。
しかし、1日3回飲むことが推奨されていますので、若干面倒ですね。

アナバイトについては1回で3錠も飲むので、海外の大きいサプリに慣れていない人は飲むのが大変です。

アルファメンは粒が小さめですが、臭いに特徴があるので、苦手な人は少し苦痛かもしれません。

錠剤の大きさ比較

アルファメンアナバイトオプティメン
1錠の大きさ約1.8cm約2.3cm約2.3cm
写真

1錠の大きさはアルファメンが一番小さいです。
アナバイトとオプティメンを比較すると、アナバイトの方が小さく見えますが、実際はアナバイトの方が厚みもあってデカいんです。

コスパ比較

次に、コストパフォーマンスを比較しましょう。

アルファメン
240錠
60日分
アナバイト
180錠
30日分
オプティメン
240錠
80日分
マイプロテイン2,840円
(47.3円)
アイハーブ3,368円
(112.3円)
4,,610円
(57.6円)
アマゾン2,760円
(92円)
楽天2,250円
(75円)

※2018年1月調査

アルファメンはマイプロテインの公式サイトでのみ購入可能ですが、この中で価格はダントツで安いですね。
ただし、1回の注文で8,500円以上注文しないと、1,800円の送料がかかってしまうので注意してください。

アルファメン購入はこちら

紹介コードがない人はこちらを使ってください。
25%オフになります。
「MURAYAMA-R4」

アルファメンのメリットとデメリット

結局、アルファメンは買うべきなのか。
それぞれのサプリに良さがあるので、迷ってしまいますよね。

そんな時は、あなたがどこに重点を置くかで決めれば良いでしょう。
アナバイトとオプティメンの比較を踏まえた上でのメリットとデメリットは次の通りです。

アルファメンのメリットはコスパの良さと若さを保つ成分

一番のメリットは、十分な成分が入っているのに、これだけの低価格であることですね。
内容量も価格も文句のつけようがないくらいコスパが高いです。

成分的には、他のマルチビタミンサプリに入っているような基本的なものは押さえつつ、ローヤルゼリーやコエンザイムQ10などの若さを保つ働きをする成分が多く含まれています。
トレーニング時だけでなく、日々の栄養補助としても毎日飲みたいサプリですね。

アルファメンの
デメリットは錠剤の臭いと入手するためのハードルが高いこと

デメリットも2つあります。

まずは錠剤の臭いが若干あること。
ビタミン剤独特の臭いに加えて、高麗人参(?)の漢方っぽい臭いもあります。
水で流し込むので僕は全く気にならないですが、臭いに敏感な人は覚悟しておきましょう。
たぶん葛根湯が大丈夫な人なら問題ないです。

もう一つのデメリットは、マイプロテインの通販でしか入手出来ないことです。
8,500円以上注文しないと送料がかかってしまいますので注意しましょう。

マイプロテインでは様々な良質なサプリやプロテインが低価格で販売されています。
プロテインもめちゃくちゃ安いので、ぜひ一度注文してみてください。
配送に時間がかかる時があるので、気長に待ってくださいね。

まとめ:マイプロテインユーザーならアルファメンは超オススメ

マイプロテインは納期が1か月近くかかる場合があるので、早くマルチビタミンを入手したい時にはアナバイトやオプティメンを購入することが多いです。
うまい具合にマイプロテインへの発注のタイミングがある時には欠かさずアルファメンを購入します。

マイプロテイン公式サイト
(紹介コードがない人は「MURAYAMA-R4」を使ってください。)

突出した特徴はあまりないですが、コスパで選んだら間違いなく一番ですね。
マイプロテインは30%以上の値引きセールを頻繁に開催しているので、ツイッターもチェックしておくことをオススメします。
ツイッター マイプロテイン公式アカウント

アナバイトやオプティメンも気になる人はこちらも見てくださいね。

オプティメンとアナバイトの比較:成分・効果レビューと最安値の通販
筋トレ時のおすすめマルチビタミン&ミネラル(MVM)サプリ|海外&国産